Voyage en France 03/05/2012

  • 2012.05.13 Sunday
  • 21:11
 
 日記として旅の記録をしたいと思います。

出発前夜、福岡博多駅近くのグリーンホテルに前泊。早めに行ってクリスピークリームドーナツ食べたかったのに、気分はすでに緊張モードでホテルで手荷物と預ける荷物に分ける最終チェックをして、早々に就寝しました。

今回の旅も、阪急交通社で飛行機とホテルのパック「e-veryの旅」で申し込みしました。4泊6日の朝食付きで232,500円(復路を遅便変更で追加料金1万円含む)。 前回の秋の時と比べると3万ほど高かったのですが、空港とホテルの送迎タクシー代とメトロのカルネ5枚を含んでいたので悪くない差額。タクシーは確かGREEN TAXIとかいったかしら・・・黒字に緑の文字で書いてある。トヨタのハイブリッド車で乗り心地は良かったし、運転手さんはフランス語と英語がOKの人。感じもよかったし、個人的にも予約ができるなら次回利用したいと思いました。HP見つけられないんだけど

 話は戻って、朝6時15分の福岡空港のカウンター受付に間に合うようホテルを出て、旅行保険の証書とチケットバウチャーを受け取りましたが、「アムステルダム経由?」耳を疑いました^^; 阪急のお姉さん間違ってチケットを渡そうとしてるし・・・。よ〜く確認して、チケットを受け取り無事に成田への飛行機に乗り込みました。と、ここまでは先ず先ず。

 何があったかと言いますと・・・成田で搭乗時刻を勘違いして、危うく乗り遅れそうに^^; 場内アナウンスされてしまいました。血相変えてエールフランスの職員さんが出国審査出口に居るではありませんか!? ほんと、あと5分遅かったらそのまま自宅へ帰ることになったかもしれません^^;

 こんな感じで何やらトラブルの予感満載な旅の始まりとなりました。更に言うと、タクシーのお迎えの時間、帰りのホテルから空港への時間が、遅便の変更が効いてない!飛行機の中で確認していたので、ロワッシー空港(シャルル・ドゴール空港)についてタクシーの運転手さんに尋ねることに。
とっても感じのいい運転手さんで、会社に確認してくれることになりました。やっぱり会社も変更前の時間で連絡がいっていたらしく、「手配会社のミキトラベルパリ支店に連絡してね」ということでした。到着したのは木曜日、すでに営業時間は終わっていたので金曜日に連絡を忘れると面倒なことになったので、早めに気づいて翌日電話をすることにしました。

 さてさて、空港からパリ市内に入りホテルまで40分から50分くらい掛かったでしょうか。ちょっと掛かりすぎましたが、時間帯が現地時刻19時くらいで渋滞があったのと、ホテル近くで清掃車の後ろについてしまったためなかなか進まなくて・・・。たぶん東駅や北駅の近くのPorteから市内入りしたと思うのですが、やっぱりこの地区ちょっと雰囲気が怖い。バラック小屋が立ち並ぶ地区があったり、物乞いの人が居たりと物騒な地域だわと再認識してホテルに入りました。ホテルはComfort Hotel Opera Drouot(9区?)http://www.comfort-drouot.com/ オペラ座から徒歩15分くらいのホテルです。部屋は小さく、冷蔵庫もないし、照明も暗め、前回のホテルと比べるとお値段安めなのかなという感じでしたが、フロントの人は感じが良かったし、滞在するごとに心地よいホテルだったと思います。朝食は地下の食堂で。まぁ、普通。立地がよいのがこのホテルのよい所かな^^ 最寄地下鉄が徒歩5分圏内に3つはあるし。パッサージュパノラマもあって楽しい♪ http://www.french-code.com/culture_panoramas

 ホテルに到着して、 夕飯を調達にモンマルトルの方へ向かってMartyrs通りを登ります。
徒歩で10分か15分くらい歩いたところにお目当てのお惣菜屋さん「Grand Jeau」はありました。
予定より早く店終いをしていたお店、案の定種類はあまり多く残っていませんでしたが、 子羊の腿肉とお魚の2種類を購入。一人分が多くて^^;でも薄味で見た目よりコッテリ感はなかったのでペロリを食べてしまいました。^^

 

 ヨーグルトはキャラメル塩バター風味。途中のカルフールで買いました。

 
 
 キッシュはソーセージのキッシュと言っていたけどサーモンのキッシュでした。美味しかった!
付け合せは野菜。かなりな量だけど食べれた自分たちがすごい(笑) 実は既に時差ボケで夜9時を回ったところで眠くなり、食べながらうとうと・・・食べてはうとうと・・・。

 

 お惣菜屋さんに行く途中で、数年前ヴァゲットコンクールで優勝し栄えあるエリゼ宮への1年間の納品権利を得たお店。「アルノー・デルモンテル」 http://www.arnaud-delmontel.com/ ここで、パン・オ・ショコラとタルトを2つ購入。食べ過ぎですね・・・(笑)

 

 フランスのお菓子屋さんやパン屋さんは自分で商品を取らないところがほとんど。店員さんに言って取ってもらいます。お店に入るときは必ず挨拶をすること。日本と違うところですね。慣れるまでちょっとかかりますが、コミュニケーションするのは旅の楽しさの一つだと思う私です。大きな楽しいなんだけど、たまに凹むこともあるんだけどね^^;
 

こんな感じでフランス滞在1日目の夜は更けていきました。

第2日目はまた後日。
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

本・DVDなどの紹介

日々のつぶやき

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM