入院4日目

  • 2013.03.28 Thursday
  • 12:00

 前日のごとく、午前中に先生が回診に来て傷口をチェック。
ドレーンを抜いたので後は退院OKとの許可が下りたのですが看護師さんが
「今日抜いたばかりだから明後日にしては?」と言ってくださったので
それに従うことにしました。土曜日退院だと計算ができないので支払いは
後日になりました。

 入院費用のことがふと頭をよぎります。そろそろ支払。限度額申請を事前に
しておいたので、入院食事まで含めても9万かからないとはわかっていますが
痛い出費です。実際、3割負担の満額っていくらなんだろう??事前に調べた
感じだと12万くらい?

 入院の場合、私が加入中の保険は、日額5千円が二件、手術についての見舞金は
出るかどうかまだわかりません。脂肪腫摘出っていう手術コードだとでないみたい
なんですが、私の手術名は背部胸壁腫瘍摘出なので同じ手術コードではなさそう。
一つの保険は手術見舞金も出るみたい。ということは、ここでお財布の痛手はない
ってこと!でも、よくある保険のカバーする手術88種のどれにあてはまるのかなぁ…?
もう一つの保険は、出るかどうか診断書とってみないとわからなさそう。
急ぐ必要はありませんが、だって病理に送ってあるから結果が来てみないと診断書は
書けない気がするから。よく保険会社の人が「手術コード聞いて下さい」といいますが、
病理で悪性とかいうことになると手術コードも違ってくるから、診断書お願いしてもら
えるまで随分かかるんですね、普通。だから、あんまり急いでも仕方ないというわけです。

 退院が決まったこの日以降、翌日木曜と金曜は病室にお見舞いに来てくださった方 
ありがとうございました。暇だったし、お話相手に来てくれて本当に嬉しかったです。
そんなに、重病でもないのに気にかけてくださった方々。日本の文化?でお金を包むとか
贈り物をするというのがありますが、今は保険に入っているし、仕事もしてるから経済的
な不安はないでしょ、だから何が嬉しいかというとメッセージなんですよね。

来てくれたというメッセージ。
メールで気遣うメッセージ。
声を掛けてくれるというメッセージ。

ほんとうに ありがたいことですよね。












コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

本・DVDなどの紹介

日々のつぶやき

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM