「クロワッサンで朝食を」

  • 2013.10.01 Tuesday
  • 23:10



月曜日は最後の夏休みをとって映画を見てきました。

「クロワッサンで朝食を」

 
 

監督: イルマル・ラーグ
出演者: ライネ・マギ, パトリック・ピノー, ヘレ・クニンガス, フレデリック・エポー, ジャンヌ・モロー

ジャンヌ・モロー演じる女性とその世話に雇われたアンヌはエストニア出身という設定。
本作で長編映画監督デビューを果たしたのはエストニアのイルマル・ラーグ監督なんですね。なんでも、自身の母親の実話をベースに描いた作品のようです。エストニアから憧れのパリに訪れた家政婦と、孤独で気難しい老婦人と近所のカフェの店長ステファンが織りなす物語。

えっ!?え〜!!という展開がありますが、それもありだと思ってしまった私は、はたして大丈夫か?? 結論から言うと、お勧めの映画でした。ジャンヌモローの孤独で気難しい性格と女としての性を生き抜く姿が良かった。そんな映画でした。

あ、でも日本では、もうちょっと可愛く歳をとらないと優しくしてもらえないですけどね。



ぽちっと↓クリックお願いします♪
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

本・DVDなどの紹介

日々のつぶやき

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM