「虎と小鳥」120話メモ

  • 2013.10.13 Sunday
  • 18:45
JUGEMテーマ:フランス文化・フランス語


今日の「虎と小鳥」はビオ製品などを扱うお店「Le Comptoir De La Nature」での取材でした。シテ島からパリ左岸5区を貫くSt.Jacques通り沿いにあるお店のようです。
サン・ジャックは聖ヤコブの意。店に書かれた文字「Bonne route sur le chemin de Compostelle」の意味を尋ねられ店員さんが答えてますが、巡礼の道なんですね。
レ・ミゼラブルでも有名なSaint Jacques du Haut-Pas教会には聖ヤコブの遺骸が安置されているとか・・・。
サンティアゴ巡礼路フランス編というサイトに詳しく書かれていましたよ。

 

今回は、聞きなれない単語(果物や植物の名前)がずらずらと出てきます。
↓はシロップの瓶ですが、単語がピタッと頭に入るように果物などの画像を探してみました。



le sorbier ナナカマド
※日本でも北海道あたりではよく街路樹として
植えられているそうです。

 
la baie d'aubépine セイヨウサンザシ




la nèfle des bois セイヨウカリン



※la nèfle du japon 枇杷


l'ortie(f) セイヨウイラクサ
     ※ネトルでも知られてる



le pissenlit セイヨウタンポポ



l'amélanchier ジューンベリー
※セイヨウザイフリボクのこと



le cynorrhodon ローズヒップ



caseille カゼイユ
※カシスとスグリの交配種



la framboise フランボワーズ(ラズベリー)



l'acacia アカシア



le mûre (ブラック)ベリー




↓はla réglisse 甘草です。ちょっと甘苦い、ハーブティーのブレンドによく入ってるあれですね。木のまま「かじる」というか「なめる」と歯茎や歯に良いということでしたね。

 



ビオ関係の店らしく、聞いたことない分類のワインが出てきました。le vin en biodynamieはなんとなく聞いたことあります。

バイオ・ダイナミック農法といって、シュタイナーがらみの哲学を背景に作られてる、月とか太陽暦とかを基本に置いた農業のやり方で作ったワインです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E8%BE%B2%E6%B3%95


もう一つ出て来たのが、le vin en cosmocultureです。
コスモカルチャーで検索しても日本語のサイトはあまりなさそう。
磁気に焦点をあてた農法で作られてて、日本でも着目しているところもあるみたいですね。
どんな農法かと言いますと…こんな感じ。
http://www.tdk.co.jp/techmag/magnetism/zzz06000.htm

電磁波が体に影響大とか言ってるし、自然の磁気を大切にする農法は本当に元気が出そうですね。電子レンジは分子の繋がり温め段階で別物にしてしまうから栄養価がどうのこうの、という考え方もありますものね。ちょっと神秘的な思考がバックにあるようです。

 


今回は文法事項はそう大変ではないのですが、冠詞を含んだ単語表現の豊富さに圧倒される感じでした。
気になった単語は随時このページの更新で付け足すことにします。

☆☆☆ confianceの色々 ☆☆☆

J'ai confiance en moi.
自信がある

Je manque de confiance.
自信がない

Je fais confiance à qn.
私は〜を信頼する

J'ai la confiance de qn.
私は〜に信頼されている。 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

C'est bon pour les gencives.(les dents)
歯茎(歯)にいい。
※複数形で使うことが多い

Ça se croque comme ça?
こうやってかじるんですか?

Ça se suce.
なめるんですよ。

Le vin en cosmoculture, ils vont au-delà de la biodynamie.
コスモカルチャー・ワインはダイナミック・ワインを越えたものです。

C'est où on respecte les phases lunaires.
これは月相を重んじています。

le magnétisme terrestre
地磁気

respecter le nombre d'or
黄金比率を重んじる

rien que de inf〜 ,vous êtes ressourcé.
〜するだけで、リフレッシュできます。

Y'a donc tout un magnétisme qui est favorable au vivant, animal, végétal et humain.
ですから生物、動物、植物、それから人間にとって好都合の磁気があるのです。

La rue Saint-Jacques qui est la premier halte, qui permettait déjà...soit de se restaurer, soit de se soigner, parce que c'était un hospice...comme l'église ne remplit plus ce rôle, aujourd'hui c'est la boutique qui le remplit.

最初の休憩地になるサン・ジャック通りは、そこで体力を回復させたり、身だしなみを整えたりすることができました。最初の巡礼者宿泊所でしたから、もう教会はこの役目を担ってませんから、今ではこのブティックがその役目を担ってます。


↓ 励みになるので
クリックお願いします

 
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
 にほんブログ村

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

本・DVDなどの紹介

日々のつぶやき

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM