大島訪問着辻が花

  • 2010.09.01 Wednesday
  • 21:16
 
 父の姉、叔母さまから着物を頂いてしまいました 

それも、私の好きな大島&縁のある辻が花&訪問着というお洒落尽くし

さっそくボディーに着付けてみましたが久々なので、ちょっとバランス悪いかなぁ


 

 柄はこんなの ↓ 「辻が花」 絞りです。

 

 サイズを心配しましたが、仕立て直さなくても着付けでどうにかごまかせそうなので、そのままにすることにしました。どうやら、一度も袖を通してらっしゃらなかったみたいで、しつけ糸がついてます。
もう着ないからとはいえ、ほんとに頂いちゃってよかったのかな・・・それにしても、綺麗な着物です。



着付教室の前期打ち上げ〜

  • 2010.06.28 Monday
  • 23:44
 
 おかえりなさい! っと、いま帰りです。

 今日は趣味のサークル、着付教室の前期終了の暑気払いでした。いまから、暑い時期なので7月、8月はお休み期間に入ります。9月からの再開前に、みんなで反省会みたいなのをしたのですが、盛り上がって盛り上がって。年齢層幅広くって私が一番若輩者なのですが
この会はとても気さくで大好きです。皆さん、気負わない素敵なマダムなのですから!

 夏場は、なかなか着物は着ませんが、私の愛読書「七緒」の新刊を先日また購入してしまいました。なんといっても愛読書ですから。。。麻着物の特集でした。自分で洗えるってところがいいですね〜。

 http://www.president.co.jp/nanaoh/

まだ悩む・・・。

  • 2010.06.04 Friday
  • 22:38

 
 着物が透けないように、着物下を揃えて、透け感の調整はいい感じがします。

悩んでいるのは、帯締め、やっぱり夏物を使おうと思います。帯びも夏帯だし。

色はクリーム色にピンクのラインが入ってるもの。

でもね〜、天気悪かったら洋服ですから、を願います



そうそう、眼鏡 受け取ってきました。



木蓮ちゃんに噛まれないよう気をつけなくてはです!


帯締め、帯揚げ、難しい・・・。

  • 2010.06.02 Wednesday
  • 22:40

 とりあえず一つコーディネイトを考えました。

 友達の結婚式の2次会に着ていくのだけど・・・。

 半襟はビーズ衿。 帯揚げがピンク。 帯締めが緑。

  化繊なので皺が目立つけど、まぁ、こんなものでもいいかなぁ〜
 暑くて汗かくと思うし、2次会からの参加だから、このくらいでいいような・・・。ほんとはブルーのストライプに文字入りのとか着たいけど、崩しすぎな感じがします。受付もするし・・・。
 黒の帯、写真で見るとちょっと、どうかな・・・ 難しいですね。
 
 お太鼓はこんな感じです。

 なかなか、着物着る機会ないので、せっかくだから着たいのだけど、バランスというものは大切。やっぱり、同世代は着物率はほとんどなしなので、周りから浮かないようにしたいものですね

 帯揚げ、緑かなぁ・・・

 大体、絽は7月〜8月というのが基本みたいですが、着物は先取りしてもいいらしいのでお天気ならこんな感じの絽でもよいのかなぁ・・・調べてみたら6月下旬くらいからなら、って書いてあるところもあり、2次会で受付をすること、同世代が多いということも頭に入れて、お天気なら
絽でもいいのかなぁと考えています。

悩ましい、だから着物離れってことにならないよう大目にみてほしい か なぁ






calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

本・DVDなどの紹介

日々のつぶやき

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM